マッチブックにサクラは存在するのか!?

~About~

過去に婚活アプリを使用し、ようやくこのたび結婚した主婦です。結婚式も終わり落ち着いたので次の世代にバトンタッチします。私が使ってオススメと感じた婚活アプリや使用する上での注意点など、更新していきます。

婚活アプリにはどんな年代のどんな人が多い?

婚活アプリにはどんな年代のどんな人が多い?

婚活アプリを利用している男女比は7:3が一般的な数字となっています。そのため、会員数の多さから選択肢も広がり出会いの可能性が高くなる方法のひとつと言えます。
その利用者は、男性の場合20代から30代ぐらい年代が多く割合を占めています。特に20代が多く利用しているアプリが多い一方、40代や50代といった世代も使用している人が多く存在しています。そのため、年代別にわけてみてもまんべんなく様々な年齢層と出会うことが可能です。
また女性の場合、ほとんどの利用者が20代と若年層の女性が利用している傾向にあります。婚活アプリを利用した女性の7割以上は数年以内に結婚することを希望していることも調査で発表されています。
戦略としては、積極的婚活アプリを使用するようにしましょう。アプリの中でも過去に条件を絞った検索などから学習するシステムが搭載されており、好みに合わせた相手を優先表示してくれるようなアプリもあります。
マッチングシステムが導入されているアプリの場合は、積極的にシステム活用してアピールしていきましょう。地道な活動が、出会いの場をつくりだします。
また昨今ではFacebookをはじめ、SNSを介して利用するアプリも多く出ています。もしSNSを介して婚活アプリを利用しても他の人間にアプリを使用していることを知られないように設定することが出来るため、安心して使用できるメリットもあります。また、特定の条件が設けられているので、なりすましによる被害に巻き込まれることもありません。
婚活アプリを利用している多くの人が、結婚も視野に入れて活動しています。出会いの場を増やすためだけでなく、本格的な婚活ツールとして使用していくと良いでしょう。